読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分研究会

一日の振り返りと課題を探す

被リンクチェックする方法まとめ

SEO関連

■被リンクチェックとは

被リンクチェックとは、参照されているリンク(被リンク)の数や質をチェックすること。
主に専用ツールで、自分のサイトがどの程度参照され、どんな内容でリンクされているのかチェックし、数値で把握する。

 

■被リンクチェックとページランクについて

すでにGoogleツールバーページランクは完全廃止され、目に見える被リンクの指標がなくなりました。
なので、今後は被リンクチェックツールを使い、被リンクの数や質を把握することが大切になりました。

また、ページの重要度を測る指標として、ドメインオーソリティ、ページオーソリティがあり、SEOMOZのOpen Site Explorerでページの重要度を確認することが可能。
オーソリティは、リンクやソーシャル、コンテンツといった要素が使用され、Googleアルゴリズムが参考にされているようです。


https://moz.com/researchtools/ose/

 

ドメイン・ページオーソリティについて>

ドメインオーソリティとは、Mozというマーケティグ会社が出してる指標で、ドメインに対するGoogle検索エンジンからの評価を(100点~0点で)指標化したものになります。(Googleは非公認です。)ページのオーソリティとは、ページの指標化。 

 

 

■被リンクチェックツール紹介

被リンクチェックできる有名ツールは以下です。

マイサイト被リンクチェックツール | 被リンクチェックの無料SEOツール hanasakigani.jp


⇒ディーボが提供する被リンクチェックツールhanasakiganiです。被リンク数や被リンクドメイン数がわかり、競合サイトの被リンク状況も比較できる有名SEOツールです。

・被リンクチェックツール – SEOTOOLS(SEOツールズ)
⇒自サイトの被リンク評価を簡易にチェックできアルファベットで判定してくれるツールです。

・被リンク元チェック – SEOチェキ!
SEO関連ツールで有名なSEOチェキが提供する被リンクチェックツールです。「被リンク元チェック – SEOチェキ!」は残念ながら現在は停止中のようです。

・Majestic SEO
⇒サイトのリンクプロファイルを分析するのに役立つSEOツールです。

・Ahrefs
⇒質の低いリンクを見つけるために役立つSEOツールです。弊社でも活用してる使いやすい被リンク解析ツールです。

 

■まとめ

Google検索ランキング要素で一番重要なのが被リンク
・被リンク対策をすることで、順位上昇しやすくなる
・なので、まず、自分のサイトの被リンクをチェックし競合サイトと被リンク状況を比較することが大切
・被リンクチェックして終わりではなく、上位サイトの被リンク状況(被リンクの数、質)に合わせてSEO対策しながら、上位化を目指すことが大切